なっきぃのめぐたん日記
 
なっきぃのめぐたん日記
 



2016年5月20日を表示

20代まではつやつやして自慢の黒髪だっ

20代までは、つやつやして自慢の黒髪だったのに、おばさんになった今となっては、白髪がぽつぽつ交じってきて、そのうえボリュームも減りました。そんな困りごとを持つ女性もたくさんいらっしゃることでしょう。育毛効果の見込まれる食べ物は何かとネットや雑誌などで話題になりますが、個人的に思うのは、いろんな野菜を中心にしてバランスよく食事を摂りつづけることが育毛のためにもベストなのでは、と考えています。私は夜間勤務になった場合、15時から翌日の早朝4時くらいまで働く事になります。しかし、また次の週からは勤務時間が通常の8時半~17時半までというものすごく不規則な勤務時間で作業が必要な職場にいて睡眠時間が一定でない為、毛の抜ける量が激しくなりました。睡眠時間および規則正しい生活が送れるかが、発毛する仕組みにはものすごく影響力を持っていると思われます。男の人と同じく、女の人の抜け毛がひどくなる原因の1つに神経の負担があります。男の人よりも女の人の髪の方がボリュームがあり、見た感じがいいのは、女性ホルモンの効果によるもので、ストレスがあると女性ホルモン分泌がしにくくなります。なので、新しい髪が成長しなくなり、抜け毛がひどくなってしまうのです。発毛が成功するためには血の流れが大切です。血の巡りが悪ければ、髪の毛の強さが失われ、脱毛の原因となるのです。発毛を望んでいるのなら、まず、血行をよくし、血の流れを頭皮に送り込むことが大切なこととなります。これだけで、大変効果があります。育毛剤に加えられている人工的な添加物はたくさんありますが、デリケートな頭皮に負担をかけてしまう恐れのある成分が入っている場合もあります。一例をあげると、プロピレングリコールはAGAに有効なことで知られるミノキシジルを配合するのに使っている成分です。人によっては、頭皮がかゆくなる副作用が出てしまったケースがあるため、気を付けなくてはいけません。
スノウのGomezBLOG



5月20日(金)16:57 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器 | 家電バーゲン